プログラミングに詳しくなくてもスマホアプリで起業をしようと思ったら?!

世の中には、ゲームや写真の整理をするためのアプリなど

沢山の便利なアプリケーションが広まっています。

 

あなたも1度は、

『こんなアプリがあったらいいなぁ』、

『こんなアプリを作ってみたいな』、

『アプリを作ることができたらカッコいいな』、

と思ったことがあるかもしれませんね。

 

下記のデータは、

株式会社矢野経済研究所からデータを引用したのですが、

ここ数年のスマートフォンユーザーが増えていることにより、

スマートフォンアプリの市場も年々成長しているビジネスです。

出典 https://www.yano.co.jp/press/press.php/000919

 

このような、アイデアを形にしてアプリを作っていく為には

プログラミング能力が必須になってきます。

 

プログラミングと聞くと、

『特別な技術が必要』、

『専門学校にいかないとアプリは作れない』、

『初心者には難しい』、

そのようなイメージを持たれる方がほとんどだと

思います。

 

今回は、プログラミングに詳しくなても、

スマホ向けアプリケーションが作れるおすすめのサービスを紹介します。

 

プログラミングに詳しくなくてもスマホ向けアプリが作れるおすすめのサービス

appmaker

appmakerというサービスは、RSSのデータの表示や、youtubeから動画データを引っ張ってくることなど

可能なことが限られてきますが、アイデアを考えることで無限にアプリケーションが作ることのできる

コードを一切書く事なく、初心者の方でもスマホ向けアプリを作ることができるサービスです。

 

4ステップで完成するアプリケーションの作り方

appmakerの使い方を説明します。

 

1 メールアドレスを入力し、アカウントを作り、appmakerにログイン

 

2 これから作成するアプリの初期設定を行い、背景の画像や配色、アプリのロゴをどうするかなど

設定していく

 

3 一般コンテンツ機能やSNSと連携させるソーシャル機能、youtubeの動画を扱うマルチメディア機能、

ログインやコンタクト情報を扱う機能がアプリに備わっており、これらの機能を組み合わせていく

 

4 完成し、マーケットプレイスに公開

 

このように、一般的にアプリケーションを作るには、

プログラミング言語を勉強するために、

本屋さんにいき独学で勉強をしたり、

専門学校で勉強をする必要があるのですが、

自分でコードを一切書く必要がなく、

たった4つのステップを順に操作していくことで

初心者にもスマホ向けアプリを作ることが

可能になります。

 

以上、プログラミングに詳しくなくてもスマホアプリが作れるサービスの紹介でした。

あなたも、いちどこのサービスを活用することで、

アプリ起業を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。